拡大
  次の画像
横山大観書簡 壁画用紙を献上するよう依頼 181‐18

横山大観作家解説
1868/9/18(明治01年9月18日)-1958/2/26(昭和33年2月26日)
ヨコヤマタイカン
Taikan YOKOYAMA

C-38-697
横山大観書簡 壁画用紙を献上するよう依頼 181‐18
英語 Letter from Taikan YOKOYAMA

岩野平三郎和紙関係資料

制作年:昭和1年12月29日
サイズ:巻紙19.2×185 封筒21×8.5
技 法:紙本墨書
材 質:紙 墨
形 状:巻紙1 封筒1

平成27年度 岩野平三郎 寄贈

拝啓
愈々御清適奉賀候
陳者今〈回〉の壁畫用
大紙者実尓前代尓
類例越見左゛る廣大
奈る紙本尓候故コン
クリート漉箱未多゛
御取毀知無之候はゞ
皇室尓御献上相
成置候て者如何尓
候や小生本日恰モ
宮内次官関屋殿
と御談致候事
有之候侭談右
紙本の事尓及飛゛
候處御(訂正)
御大葬の御儀
相済み候上の頃
尓御献上尓相成
候はゞ可然との事
ニ有之候従而
右紙本御漉き
被遊候事容
易ナら左゛る儀ニ候は
         ゞ
当方尓頂戴致
居候分より差出
可申候可゛如何の
もの尓候や勿論其
節者貴下よりの
献上と云ふ事ニ相
成候次第尓て次
官への御傳達
其他者小生其
労越壓ゐ不申
     候
以つれ委細之義
者一月拝面之
節御相談申上候
へ〈とも〉前便漉箱
の儀ニ付御談有
之候侭右申進め
候次第ニ御坐候
壁畫者一枚丈
失敗正月より改
めて就筆仕候
御苦心の紙一枚
尓ても失敗仕候事
誠尓申譯無之
次第と恐懼仕居候
       草々
 十二月二十九日
     横山生
岩野平三郎様
※旧字体、合略仮名には〈 〉を付けました