拡大
  次の画像
川合玉堂書簡 御大礼屏風料紙内定の通知 47‐6

川合玉堂作家解説
1873/11/24(明治06年11月24日)-1957/6/30(昭和32年)
カワイギョクドウ
Gyokudo KAWAI

C-38-123
川合玉堂書簡 御大礼屏風料紙内定の通知 47‐6
英語 Letter from Gyokudo KAWAI (1873-1957)

岩野平三郎和紙関係資料

制作年:昭和3年2月8日
サイズ:巻紙19.8×96.7 封筒20.5×8.5
材 質:紙 インク
形 状:巻紙1 封筒1

平成27年度 岩野平三郎 寄贈

拝啓愈御清適
奉賀候扨可ねて御申越
相成候
御大禮御屛風用紙
貴殿へ御下命相成旨
本日宮内次官の御沙
汰を受け候尓付不取敢
御内報申上候いづれ不日
大禮使より直接御下
命これあり候事と存候
用紙ハ先般見本として
御送相成候ものよりも
やはり鳥の子風尓て薄
手のものよろし久最
近京都にて山元氏とも
打合致候事に御座候
出来得べ久は更に可
然見本御送願
度と存候山元氏も此
中頃過上京致され
候筈尓て好都合と存候
右御報旁御依頼まで
       草々頓首
  二月八日 川合玉堂
 岩野平三郎様